インプラント

インプラント治療とは、歯が抜け落ちた部分にインプラント(人工歯根)を埋め込み、入れ歯では再現できない天然歯同様の噛み心地と自然で美しい見た目を手に入れる治療です。ブリッジのように健康な歯を削ったり、入れ歯のように歯に負担をかけることがありませんので、残っている歯を長持ちさせることもできます。 アクアデンタルクリニックでは、まずインプラント治療ができるかどうか、レントゲンやCT撮影で顎の骨の状態を検査し、治療計画を立案します。医療連携している国際デンタルクリニック(東京都渋谷区)とセカンドオピニオンシステムを取り入れておりますので、一人の症例に対して、複数のドクターと歯科衛生士、歯科技工士がチームを組み治療計画の立案を行っています。
インプラントの埋入後は、半年に1度はご来院頂き、クリーニング、歯周病やかみ合わせの確認などのメインテナンスを行うことで、インプラントを長持ちさせることができます。

shutterstock_151587851

サブコンテンツ

このページの先頭へ